2010年10月20日

横綱FXご利用者通信 Vol.1 2010年10月20日発行

横綱FXご利用者通信ということで、メールが来ているので貼っておきます。
完全な備忘録です。


======================================================================
横綱FXご利用者通信 Vol.1 2010年10月20日発行
======================================================================

横綱FX サポート担当です。

このメールは横綱FX をご購入いただいた方に一斉同報にてお送りしております。


このご案内は告知だけでなく、
EAのご利用にあたり
必ずご一読頂きたい重要な内容も含まれている場合がありますので、
一通りご覧頂きます様お願い申し上げます。

また、ダウンロードや口座開設の手続きに関して重要な点は、
このメールの後半にまとめて掲載(もしくは再掲載)してありますので、
ご確認を頂いた上で手続きを頂きます様お願い申し上げます。


======================================================================
★EAとマニュアルのバージョンに関して
======================================================================

現在

EAは、ver103
マニュアルは、 ver105

が最新となっております。

EAは ver101 でも、ver102 でも 実稼働上問題はさほどないと思われますが、
ver101 をご利用の方は、強制ロスカット機能を装備した
ver102 以降に差し換えをお勧めいたします。

パラメーターの詳細はマニュアルに記載してございますのでご確認下さい。

EA ver103 は下記からダウンロード頂けます。
(ver101と102は現在配布しておりません)

http://


マニュアル 最新版 ver.105 は、
ご購入頂いた決済代行会社(インフォトップ・インフォカート等)
の購入者管理画面より、ログインしてダウンロード下さい。


======================================================================
★EAの稼働状況の監視のお願い(重要)
======================================================================

MT4の自動売買の場合は、
基本的には一度設定してしまえば
トラブルが発生しない限りは放置状態でも大丈夫と言えますが、
PC環境や、回線状況、業者のサーバーの状況によっては
様々なトラブルが発生し、不測の損失を被る可能性がありますので、
特にポジション保有中は可能な限り、稼働状況のご確認を頂くことをお勧めいたします。
また、ターミナルの「Experts」や「操作履歴」等もご確認頂きますようお願い致します。
そして、最低1週間に1回程度以上(週末の市場クローズ時がいいと思います。)
もしくは、日々の稼働時間以外に、PCの再起動をお願い致します。
これは、弊社のEAのご利用に限った事ではありませんので、
今後MT4を利用した自動売買をお楽しみ頂くためにも把握頂ければと思います。

主にご確認頂きたいのは次の点です。
1・ポジションにストップが入っているか
2・PCやMT4がフリーズしていないか
3・「操作履歴」「Experts」のログにトラブルが発生していないか
4・MT4画面右下の回線状況が切断等になっていないか

さらにVPS等をご利用の場合は次の点もご確認下さい。
5・システムのメンテナンススケジュール
6・緊急メンテナンス等が稼働中に行なわれなかったか
7・ハッキングされた形跡がないか
8・メモリ等スペック不足はないか

以上です。
具体的に説明しますと、

1の件は、年に数回発生するかしないか位のレベルの事象だと思いますが、
弊社のEAに関わらず、プログラムが成り行きで新規ポジションのエントリーを行なってから、
ポジションを持った直後にストップ等の指値を入れる仕様のプログラムの場合に
非常に少ないケースですが、発生する場合があるようです。
万が一このケースになってしまった場合は、
エントリーレートよりストップは250p(EURJPYは300p)で
リミットは8pで手動で入れてください。
この指値が入っていないという状態に気が付かず、
相場が大きく逆行してしまった場合は、
大幅な損失を被る危険性もありますのでご注意下さい。

2の件は、PCのスペックや、利用状況にもよりますが、
MT4の自動売買では、割と起りやすい事象です。
稼働時間の途中でMT4を再起動する場合には、
理論値と違ったタイミングで注文を行なう場合がありますのでご注意下さい。
ポジション保有中に終了して再起動した場合は、
EAがポジションを再認識しにいきますが、トラブルの状態によっては
正しく認識出来ない場合もあるかも知れませんので、
その場合は注意深く見守ることをお勧めいたします。

3・の場合は、一時的なトラブルのログが残っている程度では
さほど影響はないかも知れませんが、
断続的に起っていたり、連続して長時間起こっていた場合には状況にもよりますが、
正しく稼働出来る状態になっているか設定等を今一度ご確認下さい。

4・回線切断の場合は、クリックしてリスキャンサーバーを実行していただくか、
それでも切断されたままであれば、再度ログインを行なってみてください。
ここ数ヵ月以上はサーバーの状態は週明けのオープン時の数分以外は安定していると思いますので、
仮にあったとしても、短時間の事とは思いますが、
長時間続くようであれば、4XPに問い合わせをしてみてください。


以下はVPSの利用に関してですが、
正直なところ、VPSのご利用は様々な理由でトラブルの原因になる可能性が高いため
弊社ではお勧めしておりません。
ご利用にあたっては通常のPC以上に監視をして頂くことをお勧めいたします。
また、弊社では、VPSご利用に関してのサポートは行なっておりませんので
あらかじめご了承下さい。


5の件は、ポジションを持った途中でメンテナンスが入って稼働が止まった場合、
止まっている間は、成り行きで決済出来ないため指値でしか決済されません。
その場合、理論値の結果と大幅なずれが発生する場合があるので、
稼働時間中にメンテナンスが行なわれるときは、
運用を見合わせていただくか、通常のPCでその日は一日代用で行なってください。
もしくは、上記の点をご納得の上、稼働させてください。

6の件は、知らない間に緊急メンテナンスが行なわれていたという場合ですが、
その場合は、気が付いた際に、ポジションの状況を見極めて
再起動を行なうなり、ご自身の判断で決済等行なってください。

7の件は、動作がおかしい場合は、ハッキングされていないかも確認した方が良いと思われます。
通常ではあり得ない、不可思議な事象が起っている場合には、
VPSの場合、意外とハッキングの事例が報告されています。
ハッキングされた形跡があれば、VPSのサービス会社にご相談の上、
パスワード等の変更や、新規再設定等をされる事をお勧めします。


尚、ポジション保有中や、稼働時間内で再起動をする場合、
一旦EAの稼働を止めて(ExpertAdvisorsのボタンを押し、緑から赤に変更)か
ら、PCの電源を落とし、
再起動後にEA(ExpertAdvisorsのボタンを押し、赤から緑に変更)の稼働をさせてください。

また、HPに掲載の売買履歴と比較し明らかに著しく違いがある場合は、
この項目の点を全てご確認頂いて、
動作が正常であったか確認を頂いた上でお問い合わせを頂きます様お願い致します。

尚、成績に関しては、MT4を利用した自動売買の特性上、
毎回HPで公開している成績と全く同一になることはありませんので、
後程の項目でも説明いたしますが、多少の誤差は不可避の問題ですので、
そういうものとご理解を頂いた上でご利用下さい。



======================================================================
★4XPのスパイク発生に関して(重要)
======================================================================

4XPの担当者より、スパイクの発生に関する報告がありました。

スパイクが発生すると、4XPに限らずどこのFX業者でも同様に、
無かったこととしてそのスパイクによって発生した利益も損失も修正されるのが一般的です。
ご存じない方がいらっしゃるようなので補足いたします。

内容の一部を転載いたします。



本日10月19日午前0:00-0:01、当メタトレーダー内
NZDJPY、USDJPY、CHFJPY、EURJPY、GBPJPY、AUDJPY、CADJPY
の取引通貨におきましてスパイクが発生致しました。
皆様に多大なご迷惑をお掛け致しました旨、心より深くお詫び申し上げます。
現時点で該当されるポジションを持たれていたお客様のアカウントに対し、
ディーリングルームにて修正作業を行なっております。

↑以上です。

修正作業に伴い履歴の削除並びにバランスの修正が行なわれると思いますので、
この点に関しましておかしな点があれば、直接4XPへお問い合わせ下さい。
弊社にお問い合わせを頂きましてもお答え致しかねます。
あらかじめご了承下さい。



======================================================================
★HPの公開成績との差異に関して
======================================================================

HPに掲載の売買結果はご利用者の成績と必ず一致するものではありません。
この点に関しましてはHPやマニュアル等にも記載して頂いておりますが、
お問い合わせをいくつかいただいております。

今回スパイクが有った事もあり、差異は発生している状況と思います。

これは、MT4を利用した自動売買の特性で、
どこの業者、どんなEAでも起り得る不可避の事象です。

自動売買=同一の結果ではありませんのでご注意下さい。

同一のPC内で同じ業者で別々の口座で同時に同じEAを稼働させたとしても
全く同一にならないことも意外と発生します。

概ね同様の傾向を示すものと思いますが、
ポジションの有無、レートの差、利益の差、等々差異が発生しましても
何回か売買しているのであれば、
決して、ご利用者の設定がおかしいというわけではありませんので、
この点に関しましては、お問い合わせを頂きましてもお答え致しかねます。
そういったものとご理解を頂いた上で、ご利用を頂くしかございません。
あらかじめご了承下さい。

もし、
「設定がおかしいかも?」
と思われた際には、
先にあげました「EAの稼働状況の監視のお願い」の項目をご確認頂いた上で、
数日全くポジションを持たないという場合にのみお問い合わせ下さい。

また、公開用に利用しておりますPCの稼働状況には十分注意を払っておりますが、
停電や、マシントラブル、人為的ミス等々、
今後様々な要因で途中稼働が止まってしまった場合でも
特にその点はHPには記載致しませんので、
その場合は、差異が生じやすいと思われますのであらかじめご了承下さい。


======================================================================
★スリッペ−ジ設定に関して
======================================================================

スリッページ設定はEAをダウンロードした状態の初期値は
「6」に設定されていますが、
マニュアルのバージョンによっては整合性が取れておらず
「0」になっている物もあります。
(※今後もEAやマニュアルの改訂により、同様の事象が起る場合もありますが、
あらかじめご了承下さい。
もし、数値等が違う場合はマニュアルより、EAの初期設定を優先願います。)

マニュアルをご覧頂いて設定値を「0」に修正された場合は、
注文が通りにくい場合がございます。

「0」に修正された方でHPと比べ売買回数が少ないように感じる方は、
この数値を初期値の「6」に修正してみてください。

また、少しでも回数を多くされたい場合は、
この数値を一般的には「3」程度以上にしたほうが良いと言われております。

通常はマニュアルに記載してありますように、ロット数以外の部分は
ダウンロード頂いた状態のままの初期設定値のまま
ご利用頂くことをお勧めいたします。



======================================================================
★4XP現在ダウンロード可能な口座番号の進捗状況に関して(重要)
======================================================================

ダウンロードをお待ちの方へ

現在弊社の方で確認できている4XP版ダウンロード可能な最終番号ですが、
10月20日早朝4時の時点で
130276番の方までとなっております。

130276番より小さい番号の方で、ダウンロードが出来ない場合は
クッキーやリンクが漏れている可能性があります。

その場合、下記のダウンロードサイトより、ダウンロードの手続きをして頂き、
リンク漏れの場合は、そのままサイトの案内にしたがって修正手続きをお願い致します。

http:

早ければ通常2営業日程度でダウンロードが出来るようになりますが、
4XPの新規加入者が急増しているらしく、登録作業が大幅に遅れているようで、
最近は1週間から2週間以上掛る場合もございます。

ダウンロードサイトからダウンロード出来ない場合は大変申し訳ございませんが、
ダウンロードを1日1回数日間お試し頂きます様よろしくお願い致します。

修正手続きを行なったにも関わらず、1週間程経過した場合のみお問い合わせ下さい。
それ以外は弊社でもお待ち頂くしかないのが正直なところです。
申し訳ございませんが、あらかじめ御了承下さい。



======================================================================
★ 横綱FXのダウンロードが出来ない場合に関して(重要)
======================================================================

先ほどの説明と重複する点もございますが、
4XPで口座開設を行なったにも関わらず、
「横綱 FX」EAダウンロードページからダウンロードが出来ない場合は、
次の3通りの原因が考えられます。

「横綱 FX」EAダウンロードページ
http://

1.4XPの登録作業が完了(通常2営業日程度)しておらず、
単純に弊社に情報が上がってきていない場合
2.4XPの登録作業は完了しているものの、
直後の弊社のデータべ−ス更新の深夜4時を過ぎていない場合
3.指定リンクのクッキーがなんらかの原因で外れてしまって、
弊社の指定リンクという認識がされずに、
4XPで手続きが完了してしまった場合

1と2の場合は、数日経てばダウンロードが可能になりますので、
4営業日程度までの間はダウンロードを3時以降に1日1回程度お試し下さい。

3の場合は、弊社のデータベースに上がって来ている最新口座番号で、
リンク漏れかどうかの判断がつきますので、
ダウンロードを試みて頂いた際に、必要事項を入力頂ければ、
自動的に4XPに修正依頼のメールを送るようになっております。
画面の案内にしたがって手続きをおすすめ下さい。

手続き完了後通常は数日中にダウンロード出来るようになると思います。
申請後はダウンロード頂けるようになりますと、
その旨自動でメールでご案内が届くようになっております。
メールが届きましたら、大変お手数ですが、
再度ダウンロードをお試し頂きます様お願い申し上げます。

尚、申請以降、10日ほど経過してもダウンロード頂けないようでしたら、
改めて個別で確認を致しますので、弊社サポートまでお問い合わせ下さい

【注意】
口座を分けてEAを稼働させる場合以外は、上記3の場合の手続きは、
弊社のどれか一つのEAのダウンロードサイトで
1回のみの手続きをしていただければ結構です。
それぞれのEAで全て手続き頂く必要はありませんのでご注意下さい。

また最近4XPが繁忙のため、弊社へ情報が上がってくるのに
1週間以上掛る場合もあります。
あらかじめご了承下さい。

また、口座開設手続き自体や、入出金自体等に関しましては、
直接4XPにお尋ね下さい。

ただ、4XPへのお問い合わせをされる際も、
極力HP等で十分ご質問の回答がどこかに記載していないか
ご確認の上、お問い合わせされるようご協力お願いします。

かなり物理的に繁忙を極めている状態が続いているようで、
少しでも多くのご利用者様にいち早く横綱FXをご利用頂くためにも
皆様のご協力をお願い致します。



======================================================================
★ 4XPのクッキー漏れに関して。
======================================================================

指定リンクからお申込いただいているにも関わらず
リンクが漏れているという事象が発生しています。
リンクが漏れてしまうとダウンロード頂けるまでに通常は4営業日、
土日を挟むと1週間ほど掛る場合がございます。
また、4XPが毎月の前半は繁忙期にあたり、修正作業が完了し、
ダウンロードが可能になるまで、
最悪の場合は2週間ほどお待ち頂かなくてはいけなくなるケースがあるようです。
出来るだけ、早くご利用頂くためには、指定リンクをクリックする前に、
一度クッキーの削除を行なって頂くとスムーズに行く場合が多いようです。

尚、クッキーの削除に関しましては下記サイトをご参考にしてください。

http://support.microsoft.com/kb/278835/ja


======================================================================
★ VPSのご利用に関して
======================================================================

VPSの業者によっては、メンテナンスが頻繁に行なわれたり、
勝手にメンテナンスが行なわれたり、知らない間に稼働が止まってしまい、
理論値通りの結果が出にくい場合があります。
動作トラブルや、動作停止で本来は利益の出ていたものが
逆に損失になっていたという報告が多いのもVPSです。
またハッキングの事例も数件きいております。

以上を踏まえまして、
VPSをご利用の際には通常のPC以上に
動作の監視をまめにされることをお勧めいたします。

尚、弊社では、
VPSでのご利用に関してはサポートの対象外となっておりますので
あらかじめご了承下さい。


======================================================================
★指標や声明発表時の対応に関して。
======================================================================

FOMCなどの指標発表や要人発言等が、
横綱FXの稼働時間中の、深夜から早朝にかけてある場合がございますが、
相場の急変によって、大きな利益に至る場合もありますが、
逆に損失も大きくなる可能性もあります。

そういった時間帯に稼働させるのは、一長一短といえますが、
稼働されるかされないかはご自身のスタンスに応じてご判断頂きご利用下さい。

尚、過去のバックデータは、
そういった指標発表や要人発言等を考慮せずに常時稼働させた状態で取っております。


======================================================================
★横綱FX サポートについて。(重要)
======================================================================

「横綱FX」に関してご不明な点がありましたら、
まずはHPのQ&Aや、マニュアルをご覧いただければと思います。
また、インターネットで検索すればすぐに解決する事も多いです。
今までのサポートを通して気が付いたのは、
Q&Aやマニュアルをご確認頂ければ解決する問題がほとんどだったことです。

現在お問い合わせが殺到しておりますますので、
可能な限りの自助努力を頂きます様
どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。

ご確認を頂いて、マニュアルでも要領を得ず、EAを稼働するのが困難な場合は、
ご遠慮なくお気軽にメールにてお問い合わせ下さい。

ご利用いただけるようになるまで可能な限りのサポートをいたします。


「横綱FX」お問い合わせ窓口
info@f-factory.jp
※必ず件名に「横綱FXサポート希望」とお願いします。


======================================================================
株式会社 カーロット サポート担当





◆宣伝
FXの王道というか、FXで単純に資産を作りたいならスキャルピングです。その中でも指標スキャルピングというのは大きな触れ幅を利用し、勝率が非常に高いことで知られています。
そんな指標トレードを補助するツールがあるので紹介します。
私は実際に購入していないので、このツールの検証はできておらず、オススメも何も伝えることはできませんが、面白いツールだと思ったので、紹介しておきます。興味があればどうぞ。
経済指標トレード専用補助ツール




posted by メタル at 23:56
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。