2010年07月10日

スキャルピングのメリットとリスク FX用語

◆スキャルピング(scalping)のメリット


スキャルピングの利点を挙げてみます。

・小額資金からスタートできる(裏を返せばハイレバレッジ)
・必ずストップロスを設定するので、大損をしない
・外部要因(海外市場)に左右されないため、リスクを軽減できる
・指標逆張りスキャルピング等、一定の手法で非常に高い勝率を上げることができる
・相場が良いときも悪いときも関係なくトレードできる
・短期取引なので次の日に持ち越さず、精神的に楽
・社会人に最適。時間がない人でも取引が可能
・スリル、脳内麻薬が半端ない
という点。


◆スキャルピング(scalping)のデメリット/リスク


・手数料負けの可能性
・ストップロスを設定しないと一発退場の可能性
・指標発表時など市場が大きく動く場合は、スリッペ―ジ(注文価格より数ppズレる)する可能性

リスク管理さえ行えば、勝率の高いトレーディング手法です。
自動売買ソフトも、基本的にはスキャルピングを行ってくれるソフトが多いです。



◆宣伝
FXの王道というか、FXで単純に資産を作りたいならスキャルピングです。その中でも指標スキャルピングというのは大きな触れ幅を利用し、勝率が非常に高いことで知られています。
そんな指標トレードを補助するツールがあるので紹介します。
私は実際に購入していないので、このツールの検証はできておらず、オススメも何も伝えることはできませんが、面白いツールだと思ったので、紹介しておきます。興味があればどうぞ。
経済指標トレード専用補助ツール




posted by メタル at 02:01
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。